ホールディングベルト
 
 東海大学野球部に籍を置いていた50代の川原睦男氏は現在も草野球を楽しん
でいますが、長年の腰痛に悩まされていました。このホールディングベルトを装
着した瞬間の第一声は「なにこれ!?」です。デスクワーク、荷扱い、営業と様
々に変わる日々の動体をホールディングしてくれるこの腰痛対策ベルトは今まで
に全く感じたことのない物であると語り毎日愛用しています。加圧用に開発した
パワーメッシュは全方向への伸縮が可能で、自ら装着する伸縮マジックテープの
保持力は無段階に強弱設定できる従来にない構造を持っています。
 
オリンピックサポートドクター 片桐知雄氏*監修
*医療法人 桐の会(野沢医院)の理事長
2002年より町屋五丁目整形外科クリニック設立
 
 
 
 他にも以下のスーパーインソール他、生活にかかわる品も作っています。
 
 
                                                          戻 る